ごあいさつ

 はじめまして。La mia casaを主宰しています ”こまめ” です。

 子育てが一段落したところで自分探しの活動を始めました。様々な習い事を経験し、今後のライフワークとなるべきものを見つけることができました。それがお菓子とポーセリンアートと写真です。

 はじめは自分で作ったお菓子や買ってきたお菓子をただ撮って記録することだけでしたが、どうしたら美味しそうに撮れるのか、かわいらしく撮れるのかと試行錯誤しているうちに、写真を撮ることの楽しさ奥深さを知り、その世界へどんどん引き込まれていきました。今ではお菓子に限らず、お花・風景・夜景などを撮ることが大好きなカメラ女子?(笑)です。

 お菓子づくりは趣味でやっておりましたが、本格的にやってみたいと、都内のカフェやパティスリーの製造部門で経験を積み、今も某有名パティスリーで働いています。また有名シェフの下でも修行させていただいています。洋菓子だけではなく和菓子も職人の先生の下で勉強させていただいています。あんこが大好きな私にとって、家庭で和菓子が作れるようになることはこの上ない喜びです。

 芸術作品のようなパティスリーのお菓子を引き立てる器にも心惹かれました。特に真っ白なお皿はお菓子を引き立たせてくれます。そんな真っ白なお皿、特に白磁に絵付けができるということを知って、どんどんその世界に引き込まれていきました。絵心のない私にとってポーセリンペインティングは難しくまだまだ修行中です。ならば、絵心がなくても簡単にできるだろうと転写紙を使うポーセラーツを始めてみましたが、こちらもまた奥が深いです。現在はインストラクター資格取得を目指し学んでおります。

 ペインティングもポーセラーツもどちらも高額な電気炉を必要とします。もっと気軽にポーセリンアートを楽しめないかなと思っているところにオーブンインクに出会いました。アートシート(転写紙)を使うオーブンインクは、ご家庭のオーブンレンジを使って簡単にポーセリンアートを楽しめることができます。こちらは講師資格を取得しました。

 こうした経験をもとに、このたびお菓子とポーセリンアートの教室のお仕事を始めることにいたしました。今後の目標として月に1,2度お菓子と器のお店を吉祥寺に出店できたらと思っています。(夢です(^-^;)

 まだまだ手探り状態ですが、皆さまに満足していただけるように努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

La Mia Casa こまめ